« STARFLYER NINJA | トップページ | 福岡県青少年科学館で放電の撮影に挑戦 »

2011年3月 6日 (日)

太宰府天満宮は梅が見頃

Img_2646久しぶりに太宰府天満宮へ出かけてきました。

お隣の九州国立博物館でいまは特別展をやっていないので(ゴッホ展の時は凄い人出だったらしい)、空いているかと思ったら駐車場はほぼ満車。

いい天気で梅も見頃ですから、当然か。

Img_2669 参道の脇に、「狛犬?」かと思ったら、「麒麟」のブロンズ像が鎮座していました。

前もあったかなぁ?知らなかった。

子供達は当然、「動物園のキリンと違う」となるわけですが、「ビールの缶と一緒」との説明に納得しておりました。

Img_2680
Img_2679

本殿の向かって右にあるのが、都を追われた菅原道真を追って飛んできたという「飛梅」。花の咲いたときに見るのは初めてですが、立派な枝振りです。

Img_2689

境内の左手には紅梅も植えてあります。

まだつぼみも多かったので、もう少し楽しめると思います。

Img_2699 Img_2708 帰り道。

猿回しと大道芸を融合させたような芸を披露されていました。

最後の大技を見せていただいて、投げ銭。

« STARFLYER NINJA | トップページ | 福岡県青少年科学館で放電の撮影に挑戦 »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太宰府天満宮は梅が見頃:

« STARFLYER NINJA | トップページ | 福岡県青少年科学館で放電の撮影に挑戦 »

無料ブログはココログ