« ポイントやマイルが義援金に出来ます。あとは献血を | トップページ | 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 »

2011年3月19日 (土)

小倉駅北口の「エコ広場」整備中

以前も新聞記事を引用して紹介しましたが、小倉駅北口の公園の整備が進みつつあります。

前の引用元の記事が既に削除されているので、別の記事から再度引用。

JR小倉駅北口:“エコ広場” 太陽光や風力発電設置--来年6月、北九州市◇「環境モデル都市」アピール

 北九州市はJR小倉駅北口(小倉北区浅野3)に、太陽光発電や風力発電を設置した約1万6800平方メートルの広場を整備する。自然エネルギーを活用し、二酸化炭素(CO2)排出を抑える「環境モデル都市」をアピールするのが狙い。芝生広場など一部が年末に供用開始となり、来年6月に全面オープンする。
 市が進める低炭素化の「見える化」プロジェクトの一環。風力発電2基と太陽光発電を整備するほか、約100灯の照明にはLED(発光ダイオード)を使用し、CO2を年間87トン削減する予定。(中略)
吹き上がる水の高さが約8メートルになる市内最大の噴水や大芝生広場、展望デッキなども備える。【佐藤敬一】
〔北九州版〕毎日新聞 2010年5月19日 地方版

Hi3e0322

奥(北側)の芝生と植栽が終わっていて、電灯などの整備中。
あぁ、通常の電灯ではなくLED照明になるんでしたね確か。

記事には芝生広場は年末に供用開始予定とありますが、未だフェンスに囲まれており一切立ち入りは出来ません。デッキから緑が見えるだけでもヨシとすべき?

Hi3e0323

Hi3e0324 少し目立った変化としては、ペデストリアンデッキ北端にエレベーターの工事中だったのですが、囲いが取れました。

上面は斜めにカットされていて、太陽電池が装着済み。「エコ広場」のアピールがこんなところにも。

Hi3e0325

ここがどのようになるのかわかりにくいのですが、記事によるとここに噴水が整備される模様。オープンは6月の予定とのこと。

風力発電はどこに?

« ポイントやマイルが義援金に出来ます。あとは献血を | トップページ | 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 »

小倉駅あたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉駅北口の「エコ広場」整備中:

« ポイントやマイルが義援金に出来ます。あとは献血を | トップページ | 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 »

無料ブログはココログ