« 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 | トップページ | 震災の日にダイバートした機長の手記が話題に »

2011年3月23日 (水)

博多駅賑やかになりましたね

震災の影響で九州新幹線は粛々とした開業になりました。
ニュースでも今週末ようやく開業の話題が出た程度。
このご時世しょうがないですが…

Hi3e0328 所用で福岡に行く機会がありました。目的地も博多駅近くでしたし、今回は当然新幹線往復をチョイス

「こだま」に使われるようになった700系レールスター編成に乗って博多駅へ。

早速800系6両編成の「つばめ」(こだま並みの各停です)と遭遇。

用事が済んで再び博多駅へ。

Hi3e0331

ちょっとレアな(例外的な)N700系8両仕様の「つばめ」に遭遇。

Hi3e0332

折り返し待ちの800系「つばめ」と、鹿児島へ向けて出発したN700系「さくら」。比べると、今回の直通用に作られた8両編成のN700系が、少し青みがかっているのがよく分かります。

Hi3e0333

隣には、「こだま」として出発待ちの500系8両編成と、東京行き「のぞみ」のN700系16両編成。

700系の写真を撮り忘れたのと、100系には会えませんでしたが、短時間いるだけでもいろんな種類の新幹線を見ることが出来て楽しいです。

京都や名古屋なんて、N700系、700系、300系の3種類だけですよ。全部16両編成だし。

Hi3e0334

500系の8号車(新大阪側)には、こんな「子供用運転台」があります。初めて見てちょっとびっくり。

速度計が付いているので、実際の速度を表示するのかと思ったら、「0km」のまま動かず。運転席で「操作」をしないとダメなんですかね。

小倉駅で思ったこと、

Hi3e0327

同じ8両編成でも自由席の位置が違う…

N700系はコンパートメントの残っている8号車が指定席。500系は6号車が指定席になるのでこのようなことに。今後レールスターがなくなったら統一されるのでしょうか…

末尾になりましたが、我が家の庭の芝生が少し緑になってきたので、肥料をやって目土を入れました。

« 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 | トップページ | 震災の日にダイバートした機長の手記が話題に »

航空・鉄道」カテゴリの記事

家(DIY・ガーデニング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅賑やかになりましたね:

« 外国人機長が帰国せず、スターフライヤー欠航 | トップページ | 震災の日にダイバートした機長の手記が話題に »

無料ブログはココログ