« 飛行機座席の「欠番」アレコレ | トップページ | 雪の日 »

2011年2月11日 (金)

宗像大社と玄界灘のイカをセットで

少し前になりますが、宗像大社にお参りに行きました。

Img_1773

Img_1778 「道の神様」として知られていて、海上安全をはじめ、交通安全祈願で訪れる人が多いとか。

右の写真は境内から海のほうへ続く参道を見たものですが、この道の先をまっすぐ行った沖合に、「大島」「沖の島」があって、この島にある2つの神社と写真のここの三宮をあわせて「宗像大社」と言うのだそう。

Img_1780

帰りに、玄界灘に沿って走る国道495号沿いの店で「鐘崎の活きイカ」をいただいて帰りました。

Img_1781

運ばれてきてしばらくは、足の斑点の色が変わるのがわかるし、吸盤もこの状態。

呼子も同じですが、足などは、お造りを食べた後で一度下げて、すぐに天ぷらにしてくれます。なので、上の写真くらいの大きさのイカでも結構ボリュームがあります。

知名度としては多分呼子のほうが上ですが、北九州から行くことを考えるこっちがずいぶん近いです。また寄らせていただきましょう。

« 飛行機座席の「欠番」アレコレ | トップページ | 雪の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗像大社と玄界灘のイカをセットで:

« 飛行機座席の「欠番」アレコレ | トップページ | 雪の日 »

無料ブログはココログ