« 引っ越しから1年 | トップページ | 「銀河鉄道」の出発を見た »

2011年1月25日 (火)

スターフライヤー 3月27日から増便

スターフライヤーの春のダイヤが発表になりました。

目玉は、5号機を活用して現在1日11往復の北九州~羽田便が、「最大」13往復になること。

新ダイヤ(こちらから検索するか、こちらのPDF)を見ると、14往復設定されているように見えるのですが、結構たくさん運休日が設定されている便が目立つ。組み合わせを全部見てないですが、当面全便が運航される日はないのでしょう。

評価できるのは、朝の東京行きが「7時、8時、9時、10時ちょうど」とわかりやすい時刻の1時間おきになったこと、逆に夕方~夜の北九州行きが、「(だいたい)18時半、19時半、20時半」とこちらもほぼ1時間おきになったことでしょうか。

羽田→北九州の最終便が繰り上げになってますが…
これは、前が遅すぎるくらいだったので、このほうが需要を吸収しやすいかもしれませんね。

羽田~関西便は細かい時刻修正だけです。

« 引っ越しから1年 | トップページ | 「銀河鉄道」の出発を見た »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターフライヤー 3月27日から増便:

« 引っ越しから1年 | トップページ | 「銀河鉄道」の出発を見た »

無料ブログはココログ