« プリンタ故障 | トップページ | 能古島へ行ってみた その2 »

2010年11月21日 (日)

能古島へ行ってみた その1

穏やかな日和になりそうとの予報だったので、前から一度行きたいと思っていた能古島(のこのしま)へ出かけました。

Noko

能古島は博多湾の真ん中に浮かんでいる島で、直近の姪浜から1時間に1本ほど福岡市営の連絡船が出ています。連絡船には車も乗りますが、基本的には住人用。島内の道路事情が良いとは言えず、観光レジャーの方は車はご遠慮いただきたいとのお達しが出ています。

Img_2195

九州道・福岡都市高速も幸い混んでおらず、1時間ちょっとで姪浜の渡船場に到着。
車は隣の駐車場へ。1日500円なり。

Img_2190_2

お隣はマリノアシティ福岡。シンボルであった大観覧車は運行を終了していて、ゴンドラは既にありません。運行終了は残念ですが、全体の解体がいつになるのかというのも気になるところ。

Img_2198

目的地の能古島はこのくらいに見えます。

Img_2203 Img_2205

能古島から「レインボーのこ」がやってきました。
車と人の乗船口は共用です。

Img_2219 Img_2226

ヤフードームや福岡タワーを見ながら進んでいきます。
湾内なので波もなく穏やかです。

Img_2230

10分ほどで能古島に到着。
僚船の「フラワーのこ」が泊まっていました。

Img_2239

港の施設越しに福岡タワーを望む。島から海越しに都心の街並みが見えるというのは少し不思議な感じがします。

« プリンタ故障 | トップページ | 能古島へ行ってみた その2 »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能古島へ行ってみた その1:

« プリンタ故障 | トップページ | 能古島へ行ってみた その2 »

無料ブログはココログ