« 空の日イベント@12日の羽田 | トップページ | 秋吉台サファリランドにて »

2010年9月21日 (火)

沖止めのスターフライヤー@羽田

嵐JETが滑走路に向かうのを追いかけているころ、

Img_0742

スターフライヤー(SFJ)が到着して第2ターミナル側の沖止め(ボーディングブリッジのない)スポットへ向かっていきました。

そこにはもう一機SFJが

Img_0745

並んでとまりました。
これから乗る飛行機ですから、そろそろ搭乗口に向かわないと…

搭乗口に向かいながら、なんで2機並んでいるか解説。

SFJは羽田⇔関空便も飛ばしています。こちらには乗ったことが無いのですが、コードシェアしているANAを補完する位置づけが強く、第2ターミナルでチェックインしてバス搭乗。

羽田⇔北九州便は第1ターミナル南端のスポット1が定位置なんですが、SFJ81便とSFJ91便はバス搭乗。

SFJの本拠地は北九州ですから、関空と羽田の間に飛行機を貼り付けておくわけにもいかず、どこかで入れ替えてやらないといけない。これが出来るパターンが日に2回あるわけです。

Img_0775

バスに乗って、沖止めスポットまで来ると、先に出る関空行き(SFJ25便)がちょうど出発したところ。

Img_0776

これから乗るのは、後からやってきたほうの機体です

Img_0778

タラップを使って搭乗します。

巨大ターミナルの端をあてがわれてもボーディングブリッジのあるほうがいいか、いっそバス搭乗でも歩く距離が短ければいいと思うか、微妙です。北九州便もANAとコードシェアしてるんですから、全部第2ターミナルで扱ってくれると分かりやすいんですが…

Img_0785

Img_0789

オマケ
北九州空港に到着した済州(チェジュ)航空(JEJU AIR)のB737-800

« 空の日イベント@12日の羽田 | トップページ | 秋吉台サファリランドにて »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖止めのスターフライヤー@羽田:

« 空の日イベント@12日の羽田 | トップページ | 秋吉台サファリランドにて »

無料ブログはココログ