« 夏の虫たち | トップページ | なぎさ水族館で魚やタコと戯れる »

2010年8月23日 (月)

広島… のはずが周防大島へ

誰が言い出したのか忘れましたが、「広島へ行きたいね」ということになりました。多分、広島市内とか宮島の観光がしたいわけじゃなくて、「広島風お好み焼き」が食べたくなったという流れ。テレビの影響だったかなぁ…

あとは、きれいな海が見れたらいいね、泳ぐとなると大変だけど、水辺で遊べたらなお良し。

ということで、前の夜がちょっと遅かったのもあって、出発前に決まっていたのはこれだけ。

  1. 大竹まで行けば広島県だ。昼食には広島風お好み焼きが食べられるだろう
  2. そのあとは海岸線沿い(国道188号)を西に向かう
  3. 屋代島(周防大島)とか室積海岸あたりのどこかで遊ぼう

どこに立ち寄るかは途中でガイドブック買って調べるか、と、我が家にしては珍しくかなり行き当たりばったりの予感。

まずは予定通り(笑)、山陽道を大竹ICで降りて、大竹駅近くでお好み焼きをいただきました。適当にナビで検索して行き着いたところは小さなお店でしたが、目の前の鉄板で作ってくれたので、子どもはお好み焼きが出来る過程に興味津々。クレープみたいで何回見ても面白いですよね。

さて、ここからどうするか…

SAで非常におおざっぱなガイドブックしか売ってなかったので、分かったのは、周防大島には大きな道の駅があることと、その先(島の先端)に水族館があることくらい。

携帯でググって、タッチプールが面白いらしいことと、料金が格安なことが分かったので、そこを最終目的地にセットして出発広島県にはちょっとタッチしただけで、すぐに山口県に戻ります。

岩国を過ぎて国道188号に入ると、まもなく海岸線沿いの道になります。天気も良いので、ドライブしているだけでも最高です。

Img_5827

このあたりは山陽本線も海沿いを走っていて、こんな日は電車の車窓もきれいなはずです。(山あいの2号線に沿っては山陽新幹線と岩徳線が走っています)

Img_5828

ほどなくして着いたのが、「潮風公園みなとオアシスゆう」。きれいに整備されたビーチと、立派な関連施設があります。

Img_5834

お盆も過ぎてますが、まだ結構な人数が泳いでいました。

Img_5835

大島大橋を渡って周防大島に入ります。

Img_5836_2

橋の上からの瀬戸内海の眺めも最高です。

周防大島に入ってまもなく、運転を代わったあと不覚にも私は寝てしまったのですが、30kmほど走って着いた先が「なぎさ水族館

Img_5856

えっと、一言で言えば、非常にショボい建物です。

« 夏の虫たち | トップページ | なぎさ水族館で魚やタコと戯れる »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島… のはずが周防大島へ:

« 夏の虫たち | トップページ | なぎさ水族館で魚やタコと戯れる »

無料ブログはココログ