« 日本代表はエミレーツでご帰国 | トップページ | SP-NA665の子機のこととか »

2010年7月 4日 (日)

北九州空港でチャーター便発見

昨夜はまたスターフライヤー(SFJ)の遅い便を使って帰宅しました。

深夜便の一番のメリットは東京に遅くまで居れることですが、他のいいところもあります。21時を過ぎると他の出発便はほとんどないので、羽田出発時にタキシングや離陸の順番待ちもなく、極めてスムーズに北九州まで飛べます。

一方、19-20時にかけてお店がどんどん閉まっていきます。お土産買いたかったら早めに着いてまずはお土産。その後で食事や展望デッキへ向かうほうが良いでしょう。

で、一晩明けて今日。
聞いていたことではあるのですが、妻と長女が子供会の行事で出かけてしまったので、下の子の面倒を見ることに。

息子曰く「飛行機見に行く」
お父さんは昨日の晩も空港にいたんだけどな…
君の本当の狙いはアイスとかが食べられることだよな…
ま、行きましょう。天気悪いから写真も撮りづらいけど。

Img_8993

珍しいもの発見。復興航空(トランスアジア航空)のA321。
台湾行きのチャーター便ですか…

Img_9001

搭乗も荷物の積み込みも済んでるようなのでもうすぐ出発だなと思っているとSFJのA320が到着。

Img_9007

定番のショットですが…

Img_9014

復興航空が出発していきました。
地上のハンドリングはSFJのスタッフが担当。

Img_9026

続いてJALのMD81が出発。
当然のことながらこちらは自社でハンドリング。

Img_9029

MD81もまもなく退役だそうです。
胴体後方に付いたエンジンと、T型の尾翼が特徴的なんですけどね。DC10, MD11のような3発機といい、独特のフォルムの機材が減るのは残念です。

Img_9031

先ほど着いたSFJ機は荷物の搬入中。乗客の手荷物とは明らかに違います。旅客便の「ついで」でも、これだけの航空貨物を運んでいるんだなと思いながら撮影。

Img_9048

降り出した雨の中を離陸していきました。

昼食とアイスを空港内で食べることになって、高くついた…

« 日本代表はエミレーツでご帰国 | トップページ | SP-NA665の子機のこととか »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北九州空港でチャーター便発見:

« 日本代表はエミレーツでご帰国 | トップページ | SP-NA665の子機のこととか »

無料ブログはココログ