« 水害現場の1年後 | トップページ | 今日の庭6/27 »

2010年6月23日 (水)

ネットワークスピークスのweb設定

ネットワークスピークス SP-NA665 を使い始めてしばらく経ちましたが、今のところ一番便利に感じたのはこれかもしれません。

LAN内のパソコンから、ブラウザ経由で各種設定が出来るようになっています。

特に設定をしなければ、DHCPでIPアドレスが振られているはずですから、本体のメニューからIPアドレスを確認し、それをブラウザに入力するだけ。あるいは、固定のIPアドレスを振ってしまってもいいです(そのあたりの変更もwebから可能)

説明書を見ていると、アドレス解決のために添付のツールを使うように書かれていますが、これだけのために専用ツールをインストールする必要はなさそうです。

Screen2
設定画面を開いて電話帳の一覧を出したところ。

webから出来てありがたいと思うのが、メール関係のアドレスとかサーバの指定と、電話帳登録。携帯でもそうですが、数字キーを連打して名前やアドレスを入れていくのは結構しんどい作業。めげそうになります(携帯は直接通信してアドレス交換できるようになって、楽になりました)。PCのキーボードが使えたり、コピペが出来ると、かなり手間が減ります。画面が広いぶん一覧性も良いですし。

何でもwebで出来るのかと思っていると、呼び出しの時のベル回数とか、電話帳に対して鳴りわけの設定とか着信拒否の設定とか、本体側でしか操作できないものも残っています。ご注意を。

« 水害現場の1年後 | トップページ | 今日の庭6/27 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークスピークスのweb設定:

« 水害現場の1年後 | トップページ | 今日の庭6/27 »

無料ブログはココログ