« 今日の庭6/5 | トップページ | 芋の苗植え »

2010年6月 6日 (日)

METARが表示されるようにしてみた(サービス終了の様子で削除済み)

ブログの画面構成に小変更。別件で検索していて偶然見つけたMETAR BrowserというGoogleガジェットを貼ってみた。それに合わせてカウンターなどの位置を変更。

これは福岡空港のもの。ブログパーツには地元の北九州空港を。

METARがどんなものなのかなんとなく分かるでしょうか?
空港に離着陸する飛行機のための気象情報です。原文は英文略号の組み合わせなので「文法」を知らないと理解できませんが、このガジェットは一般にも理解しやすい「訳文」を付けてくれるのがいいですね。

空港近くの方は、自宅や職場の気象状況に近いと思われていいでしょう。更新の頻度は基本的には1時間に1回(主要な空港は30分に1回)。あとは気象状況に変化があれば適宜更新されます。急に風向きが変わったとか、霧で視界が悪くなった(霧が晴れた)とかが伝わらないと大変ですから。

METARで検索すると、それこそ世界中の空港の気象情報を入手できるサイトもあります。極寒の地とか、台風が吹き荒れているところの情報を入手するのもオツなもの

追記:時刻が変だと思われた方。いいところに気づかれました。飛行機の世界の時刻表示はUTC(協定世界時)(≒グリニッジ標準時)が使われるので、日本標準時よりは9時間ずれているように見えます。

#2015/2/27追記

最近表示されていないことに気づきました。サービスが停止したようです(Googleガジェットのサービス停止に伴ってか)。当ブログの画面からも削除しました。

« 今日の庭6/5 | トップページ | 芋の苗植え »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の庭6/5 | トップページ | 芋の苗植え »

無料ブログはココログ