« サツマイモの畝作り | トップページ | 白野江植物公園 »

2010年5月31日 (月)

新門司港から北九州空港を望む

Img_8754 新門司港に新たに緑地帯が整備されたというので、試しに行ってみました。

緑地帯というよりは…

港湾地帯の護岸と干渉帯と防風林をセットにしたような地帯が帯状に連なっています。

防風林の部分に展望スペースがあるのでそこを利用するか、大人なら、防波堤に上がっても周防灘を眺めることが出来ます。

Img_8764

新門司港のトヨタ専用埠頭から出てきたRORO船。
関西行きのフェリーが出航するタイミングだともっと迫力があるかもしれません。

Img_8749

結構近くに北九州空港があるように見えるのですが、写真にすると厳しいなぁ…

左からRWY18の誘導灯、(手前の堤防と重なってわかりにくいですが)ターミナルやら管制塔があって、右端が空港連絡橋。

Img_8766

着陸間際のJAL機。機体の真下に見えるのがターミナルビルで、右が管制塔。

Img_8771

離陸していくスターフライヤー。左端は航法支援装置(無線標識)

持っていた中望遠レンズだと、トリミングしてもこの程度が限界。天気のいい日に、もっと望遠のレンズを持って行けばもうちょっとマシな写真が撮れるのかなぁ… と言う程度の見え方です。

« サツマイモの畝作り | トップページ | 白野江植物公園 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新門司港から北九州空港を望む:

« サツマイモの畝作り | トップページ | 白野江植物公園 »

無料ブログはココログ