« にゃっとう… | トップページ | 庭に枕木を入れてみた »

2010年3月20日 (土)

大荒れの天気でした

風の音で目が覚めた朝でした。
そして昼からは風だけでなく横殴りの雨。

天気予報通りではありましたが、落ち着かない1日でした。

小倉北区では、風で倒れてきた鉄柱にぶつかって女性が死亡か、と報道されていました。風が原因でももちろん由々しき事態なのですが、「実は事件」ということがないかどうかも含めて調査はしっかりしていただきたいと思います。

家の話に戻って、
外構屋さんに頼んだ最後の仕事その1

Img_7495

リビングから庭に降りようと思うと、ちょっと段差が大きいので、ステップの作成を依頼。
まずはアプローチに使ったのと同じレンガで枠組み。

Img_7602

枠の中にモルタルを流したところ(撮影はなぜか夜)

Img_7606

完成したステップの上に市販の踏み台(前の家で使っていたもの)を持ってきて、リビングから庭へ安全に出られるようになりました。

そういえばエアコンの室外機の接続がまだです。

Img_7608

その2:隣地との境界の処理

ブロック塀の延長線・境界杭からこの写真状で真下に続く線・道路との境界で囲まれる三角の部分は隣地との共有地。「隣地側の出入りのしやすさ」を考えてこういう共有地を設定したというのが購入時の地主さんの説明。

それでは、全体をなだらかにならして完成かと思いきや、「地盤を下げられては困る」とかなんとか… 変な話、うちから見ると、ブロック塀が道路まで延びていても困らないのです。共有地である必要は全くない。傾斜が強かったり段差があって困るのは隣地側じゃないかと。

先方(地主さん)の主張に理解しづらい部分を残しつつも、当面隣地は更地ですし、我が家の出入りにはあまり関係ないんで、隣地に家を建てる人が現れたときに改めて考えることにしました。我が家の駐車場よりも傾斜が強くなる部分が出来るので、土留めとして芝生を貼り付けて境界部分の処理は完了。

まだ芝が根付いてないので、子供が駆け上がるたびに雷を落とさないといけません。

« にゃっとう… | トップページ | 庭に枕木を入れてみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの天気でした:

« にゃっとう… | トップページ | 庭に枕木を入れてみた »

無料ブログはココログ