« 壁スイッチのハンドル交換 | トップページ | 変な蛇口… »

2010年2月14日 (日)

”うみたまご”に行ってきた

昨日工事していた、ポストとインターホンがちゃんと付いていることを確認した後、別府と大分の間にある水族館の「うみたまご」に出かけました。

Img_7236

右奥の、階段を上がりきったところにポストとインターホン。
ようやく、”妖怪ポスト”状態を脱することができました。
左側の門柱が未完成ですが、ちょっと色を変えてあるあたりにバシッと表札が付く予定。

Img_7246

うみたまごに着いたらちょうどセイウチのショーをやってました。水を吹いたり、チューブで魚を吸い込んでみたり、投げキッスしたり、意外と芸達者です。
#いずれも、本来の彼らのエサのとり方を利用した「特技」です。

ショーの後で、ふれあいタイムがあるのが大人気でした。
「目」以外は触って平気だそうです。放送でも注意されるのですが、エサの魚のにおいか、彼ら自体のにおいか分かりませんが、触った手が相当魚くさい そういうのが苦手な方はご注意を。

Img_7255

突然目の前で腹筋を披露してくれたりします。

Img_7271

水族館の定番のイルカショー。
うみたまごでは比較的小さな水槽の間近に人を入れるので、奥に写っているスタンドに行かない限り、濡れることを覚悟する必要があります。少し上にいたので大丈夫と思って、ジャンプにカメラを向けているとこの有様。(自分にもカメラにもしぶきが…

Img_7273

皆さん、ビニールをかぶって、支給のタオルを持って観覧中。
子供達は、目の前で、濡れながらも楽しそうでした。
(恐がりの弟は、最初にしぶきを浴びた時点で逃げてきました)

Img_7277 Img_7278 これはショーではないんですが…

(上)(高台に上がって)
  「俺を見ろ」

(右)「飛ぶぞ飛ぶぞ…
  ほら、サブーン」

なぜかサービス精神旺盛なアシカ君

Img_7282 Img_7283 一回りしてきた後で…

次のショーに出演するためバックヤードから出てきたセイウチの「ミー」と飼育員さん

こういう「近さ」が楽しい水族館です。
写真は載せませんでしたが、タッチプールなどもあります。

« 壁スイッチのハンドル交換 | トップページ | 変な蛇口… »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”うみたまご”に行ってきた:

« 壁スイッチのハンドル交換 | トップページ | 変な蛇口… »

無料ブログはココログ