« 完成検査を受けたらしい | トップページ | 外構が始まったけど… 間に合わないな »

2010年1月16日 (土)

西鉄貝塚線 ~都会の中のローカル線~

外構の工事が始まったようなのですが、アップする写真がないので、少し前のネタを。

年末の某日、福岡の天神に出かけるべく電車に乗りました。

Img_6650

まずは小倉からソニックに乗ります。

Img_6654

博多ではなく手前の香椎で降りて、向かったのが西鉄香椎駅。

地図で確認していただくと分かりますが。すぐ近くです。
なぜここへ向かったかというと…

Img_6662

九州最大の都市である福岡市郊外を走る「2両編成の電車」が気になったから。

前に家族で”かしいかえん”に行ったときに見かけたからなんですけどね

調べてみるとJR鹿児島線と並行している区間もあるし、地下鉄とも接続しているし、ということで、いちどこれを経由して天神に行ってみようと思った次第。

Img_6661_2 この電車、かしいかえん付近では地平を走っているのですが、西鉄香椎駅は2006年に高架駅になっています。

出発信号も最新のLED式。でも2灯w
前の写真のとおり単線だから。

このミスマッチがいいですね。

駅周辺はまだ再開発の途中という感じで独特の雰囲気があったのですが、駅の遠景を撮り忘れてしまいました。

Img_6664

西鉄香椎駅では対向列車のすれ違いがあるのですが、きれいな高架駅で、2両編成の電車が交換するというのは違和感ありますね。

だがそれがいい。

Img_6670

交換シーンを撮影した後、福岡市地下鉄と接続する貝塚駅へ向かいます。

これは、地下鉄側の改札を通過後で西鉄側を見したたところ。
線路はつながってないのですが、改札が向かい合っているので、乗り換えはそれほど大変ではないと想像します。

Img_6671 福岡市地下鉄は貝塚を出るとすぐに地下に潜ります。

左の写真のぽっかり開いた穴に吸い込まれて行くわけですね。

« 完成検査を受けたらしい | トップページ | 外構が始まったけど… 間に合わないな »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西鉄貝塚線 ~都会の中のローカル線~:

« 完成検査を受けたらしい | トップページ | 外構が始まったけど… 間に合わないな »

無料ブログはココログ