« 西鉄貝塚線 ~都会の中のローカル線~ | トップページ | 引き渡しの日 »

2010年1月18日 (月)

外構が始まったけど… 間に合わないな

これは16日の写真ですが、本体部分はほぼ完成となり、外構工事が始まりました。

Img_6911

玄関へアプローチする階段部分の土をユンボでかき取ってます。

Img_6926隣地との境界にブロックを積み、フェンスを作る準備がしてあります。(ここは隣地が共有地の通路になってます)

現在隣地が空き地なこともあり、ほぼ全周にわたってフェンスを張ることになるのが、コスト的には結構な負担になってしまいました。

HMの仕事は本体と給排水までで、このような外構は直接的には無関係(代金はHM経由で支払いますが)。

引っ越しまでにはとうてい完成しないのですが、HMとしては「引き渡し可」「引っ越しもご自由に」になるんですよね。ちょっと違和感。

Img_6913

内部は照明も付きました。
奥のリビングのところには、今の家からシーリングファンを移設する予定。

Img_6917

電気工事が終わってるので、ちゃんと風呂場の明かりも付きます。
トイレの便座の暖房がONになっていたのは「もったいない」とOFF

ユニットバスがらみで、ノコリーユECOの配管が出るべきところが、キャップでふさがれた状態になっているのを指摘すると、建築士さん「将来に備えた配管じゃないんですか?」。イヤイヤ、洗濯機に残り湯くみ上げるのに便利だからって、TOTOのカタログ示して説明したじゃないですか。営業氏とのやりとりの記録に、ノコリーユECOを発注したことが書いてあったので、大至急手配して貰うよう強くプッシュ。

もともと「売り」にしているところとか、先方から提案があったものなんかは、こちらの期待以上の出来だったりするんですが、こちらから頼んだこと(先方の経験が少ないこと)に関しては意図がうまく伝わってないなーと改めて実感。

引っ越してからになってもいいです。ちゃんと付けば。

« 西鉄貝塚線 ~都会の中のローカル線~ | トップページ | 引き渡しの日 »

家(エクステリア・構造)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外構が始まったけど… 間に合わないな:

« 西鉄貝塚線 ~都会の中のローカル線~ | トップページ | 引き渡しの日 »

無料ブログはココログ