« サッシを発見 | トップページ | 胴縁が付きました&微妙だけど大きな変更 »

2009年10月12日 (月)

ちょっとした矛盾

連休は工事も進まないので、家で見つけたものを

Pack1風呂場にこんな物が転がっていました。

ボディーソープの詰め替えをしたあと、片付け忘れた様子。

どこにでもあるものですが、ちょっと目立つところといえばここ(↓)

Pack2

お試し価格というキャッチコピーが付いています。

妻がこれに惹かれて買ったかどうかは聞きませんでしたが、使ってみると、以前のものよりさっぱりと心躍る香りがした気がしました。

この、お試し価格と書かれたボディソープ、裏を見ると面白いことが書いてあります。

Pack3

全く同じボディソープの使用済みボトルにしか入れちゃいけないようです。
我が家では、同じブランドですが違う商品のボトルに詰めてしまっていました。
こりゃマズイかも

前から詰め替え用にこのような記述があるのは気付いていました。ボディソープ同士を混ぜて危険が生じるとは思いませんが、混ざることで風合いが変わることもあるだろうし、メーカーとしてはこういうふうに書かざるを得ないよなぁと納得していたのですが、今回はちょっと違います。

Pack5 と謳っているわけですから、当然別のボディソープからの乗り替えを期待した商品に違いありません。まさか今更、「ボトルの使い捨てはやめて、詰め替え式を試してみてください」ではありませんよね。メーカーとして、少量でも他の商品と混ぜるべきでないと考えているのなら、こういう紛らわしい、売らんがための表示はやめていただきたい。

逆に、正直なところを言うと、本当に混ぜてはいけないもの(塩素系と酸素系の漂白剤など)への注意喚起が薄まるので、たいしたことない物にまで「混ぜるな」と書いて欲しくありません。消費者保護と言いつつ、腰が引けたメーカーが、消費者の判断能力を奪っているように感じてしまいます。

矛盾といえば…
広島長崎が五輪誘致に動いているようですが、両方の都市にまたがって競技をするとなると、コンパクトでエコな五輪を主張した東京と見事に相反する計画です。日本代表として出る都市が全て東京の真似をする必要はありませんが、ここまで違うと、IOCの皆さん面食らうかも。それ以前に複数都市での開催はIOCの規定に合わないとかいう話も聞きますが…

長崎にとっては、新幹線が一気にフル規格でできるんじゃないかとか、今回予算が執行停止されそうな長崎道の4車線化が進むんじゃないかとか、インフラ整備に関しても期待してるのかもしれません。でも、400km離れた都市での開催。新幹線が整備されたとしても2時間以上移動にかかるわけですから、共同開催というには遠すぎますね。

« サッシを発見 | トップページ | 胴縁が付きました&微妙だけど大きな変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした矛盾:

« サッシを発見 | トップページ | 胴縁が付きました&微妙だけど大きな変更 »

無料ブログはココログ