« 防水シートが貼られて… | トップページ | 北九州空港にて »

2009年10月25日 (日)

床ができつつあります

この1週間、帰宅後にあまり代わり映えのない外観を見るだけだったので、非常に土曜日が待ち遠しかったです。

Yuka1

行ってみると、2階の床が張られていました。

Yuka2

上がってみたところその1:
子供部屋の広さを喜ぶ娘達

Yuka3

上がってみたところその2:
寝室から書斎コーナーを望む。ここからの眺望が◎

Twilight1

夕暮れ時、もう一度訪ねてみました。

Yuka4a

2階の床は完成らしく、1階を作業中でした。ちょうど、1階床の施工手順が分かるような写真が撮れたので紹介すると、
(a)根太の下に一層ロックウールを入れます、根太と直交方向
(b)根太の厚み分のロックウールを、根太の間に入れます
(c)根太に床板を打ち付けます
長期優良住宅の条件を満たす必要がなければ、(b)のロックウールだけになるとか。

Yuka5

(a)のロックウールをどうやって固定しているのかと観察していて発見したのが、土台に付けられた→の部分。これを使って根太と平行に横木を渡し、この横木と根太の間にロックウールを敷き込んで(差し込んで)おられました。

Twilight2

出たときには更に周囲が暗くなってました。
「窓から明かりが漏れて…」というのは良くある光景ですが、
壁全体が影絵みたいになるのは今しか見られないですね

« 防水シートが貼られて… | トップページ | 北九州空港にて »

家(エクステリア・構造)」カテゴリの記事

コメント

まいど。

家ができてくるのを見るのって、楽しいねぇ。
おいらの宝塚の新築計画は、じんわりと進んでいます。工務店を変更したので、当初予定より遅れてしまった。今月からローンの支払いが始まっちゃったんだけれども……。

こちらは、100平方メートルほどの家にします。プランがあらかた決まって、細かい修正をしているところ。いろいろと考え、焦りながらも楽しんでいるところであります。

コメントありがとう。
家の構造っていう、今しか見られないものを見ることが出来るのが楽しいですね。
床やら壁やらが貼られてしまうと、そういう楽しみが半減。
このあとは水回りとか棚の造作とか、私より妻が喜ぶゾーンに入ってくると思います。
(HM担当氏によると、男性はやはり構造見学などを喜ぶ傾向にあるそうです)
ねもさんの家も期待してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 床ができつつあります:

« 防水シートが貼られて… | トップページ | 北九州空港にて »

無料ブログはココログ