« 下地島への旅の反省会 | トップページ | これでだいたい完成… なのかな? »

2009年9月16日 (水)

基礎らしくなってきました

しばらく家と関係ないことを書いてしまいました。
現場の変化を楽しみにして見に来た人ごめんなさい。

Tekkinn1

前回の終わりがこんな感じ。
配筋はだいたい完成しているようです。

Tekkinn2

これは既に先週の話ですが、まずは深基礎部分に型枠が組まれました。
最初にここにコンクリートを注入した模様。
(流した後の写真を取り損ねました)

Tekkinn3

ここからは今週。
家の大枠に沿って型枠が作られて、(妻曰くミキサー車3台分の)コンクリートを流して、ベタ基礎の土間部分が固められていきます。

Tekkinn4

ミキサー車から直接じゃなくて、こういう容器をクレーンで吊って流し込むんですね。

Tekkinn5

一晩開けて…
先に固めた深基礎部分の型枠は既に外されています。

Tekkinn6

立ち上がり部分の型枠が出来つつあります。
通り抜け可能な部分を作るための型枠もあるんですね(右上1/3くらいのところの黒いやつ)

あとは残りの型枠とアンカーボルトかな。
立ち上がり部分にコンクリートが入れば基礎は完成です。

« 下地島への旅の反省会 | トップページ | これでだいたい完成… なのかな? »

家(エクステリア・構造)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎らしくなってきました:

« 下地島への旅の反省会 | トップページ | これでだいたい完成… なのかな? »

無料ブログはココログ