« 息子にSLを見せてみた | トップページ | 工事開始の予感 »

2009年8月19日 (水)

息子に内緒でSLを見てきた

順番が逆になりましたが、SLやまぐち号を取りあげたのなら、今年から運転を始めたSL人吉号を取りあげないわけにはいきません。

8月の初め、妻子が妻の実家へ帰ってしまったのを良いことに、休みを使ってSLを見に行ってきました。仕事がどうなるか分からなかったのと、相当な人気のようなので、切符を入手する努力はしてません。

Tsubame

数少ない小倉直通のリレーつばめに乗って出発

Kumamoto1

まずは、熊本駅で出発を待ちます。記念写真を撮る人たち多数。

Kumamoto2

向かいのホームから眺めていると激しく煙にまかれたり

SLが主役の頃はこういうのも当たり前だったんでしょうな

Kumamoto3

そうこうするうちに人吉号は熊本を出発していきました。

私は、ちょっと寄り道をした後で、八代から特急くまがわに乗って渡(わたり)駅へ。

Watari1

よく見ると「九州横断特急」と書いてありますが、共通運用の様子。車内サービスも九州横断特急と同様です。

Watari2

渡駅は球磨川沿いにあります(肥薩線のこの区間はほぼ球磨川沿いですが)。鮎釣りをする人のほか、川下り、最近ではラフティングが人気とか。車内からもラフティングのゴムボートをいくつも見ました。子供がもうちょっと大きくなったら是非一度。

Watari3

待つこと20分ほどで、人吉からの帰りのSLがやって来ました。

Watari4

そして見送りました。

こう言うとJRの人に怒られそうですが、やっぱりSLは乗るものというより撮るものですな。乗っていても正直遅くて煙たいですからね

« 息子にSLを見せてみた | トップページ | 工事開始の予感 »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子に内緒でSLを見てきた:

« 息子にSLを見せてみた | トップページ | 工事開始の予感 »

無料ブログはココログ