« トミカ博@福岡 | トップページ | 息子に内緒でSLを見てきた »

2009年8月18日 (火)

息子にSLを見せてみた

お盆休みの1日、帰省したついでに、道の駅「長門峡」へ行ってきました。

主な目的は川遊び。この道の駅、広い駐車場のそばに、長門峡の上流にあたる川が流れていています。

Kawa1

こんな感じで川に降りると、

Kawa2

子供にもちょうどいい浅瀬です。もちろん、深いところや流れの速いところもあるので、子供から目を離さないようにしましょう。

さて、しばらくするとSLやまぐち号がやってくる時間になりました(時刻表はこちら。下り・上り)。うまいことに、このあたりは国道9号線と並行してJR山口線が走っています。近くの踏切に息子を連れて行きました。ぼちぼち人が集まってきます。

Before

ワクワク

Sl1

ラッセル音が近づき、やまぐち号がやってきました。

Sl2

こんなに間近をSLが駆け抜けていきます。
#間違っても線路に立ち入らないでください

Sl3

最後尾の展望デッキは大人気の様子。

で、振り返って息子を見ると…

After

やっぱり泣いてました。相変わらず情けない奴よ

家に帰ってから『SL怖かったの?』と聞くと、『ここが怖かった』とオモチャのSLの車輪を指差します。仕方ないか… SLの動輪って子供の背丈よりうんと大きいですからね(C57は直径175cm)。ちなみに新幹線は86cmなので倍以上。

« トミカ博@福岡 | トップページ | 息子に内緒でSLを見てきた »

航空・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子にSLを見せてみた:

« トミカ博@福岡 | トップページ | 息子に内緒でSLを見てきた »

無料ブログはココログ