« 間取りその2:和室の取り方 | トップページ | 間取りその3:廊下と階段 »

2009年7月30日 (木)

水害の爪痕

仕事の関係で、紫川沿いを歩いて移動することがあります。

今日もいつものように歩いていたのですが、そこで見たものは、水害の爪痕でした。

Hi3e0093

川沿いの堤防から約50cm上まで、フェンスにゴミがびっしり付いています。道路は泥だらけ。周辺の家で畳を干しているところや、掃除(修理?)に入ってるところがあったので、ここから相当な浸水があったものと思われます。

線路(日豊本線)をくぐって向こうから見るとこんな感じ。

Hi3e0094

河川敷の草木がなぎ倒されていて、橋脚の線路ギリギリのところに木が引っかかってます。

私の職場や今日の訪問先は大丈夫だったのですが、この部分は鉄橋のアンダーパスがあるが故に、堤防が若干低めだったのでしょうか。報道されている災害現場よりはもちろん小規模なのでしょうが、具体的な被害の現場を初めて見ました。改めて今回の大雨のすごさに驚いています。

« 間取りその2:和室の取り方 | トップページ | 間取りその3:廊下と階段 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水害の爪痕:

« 間取りその2:和室の取り方 | トップページ | 間取りその3:廊下と階段 »

無料ブログはココログ