« ノコリーユ ECO | トップページ | 住宅展示場にて ~ハウスメーカーとの出会い~ »

2009年6月11日 (木)

床暖房とエコウィル、どうする?

Dutyが少ない日に当たったので、仕事をちょっと抜けさせてもらい、今回は子供抜きで西部ガスのショールームhinata(ひなた)へ行ってきました。

前半は双方の最新最高級機を並べて、ガスレンジとIHの特徴と調理比較。まぁいろいろと相手をつつくところを考えたものだと思いますが、IHメーカー推奨品の鍋ではIHが早く湯が沸いて、オールメタル対応と言えども、アルミ鍋ではIHは圧倒的に不利ということが分かったのは収穫かな。良い悪いというよりそういう特徴だということですが‥‥

オール電化側の言い分も興味あるけど、加熱機器はガスと最初から決めているので、そっちを覗きにいく予定はありません。

で、実演で野菜炒めなどを作っていただいて、美味しく頂いてきました。

お腹がふくれたあと、ガス機器の説明を受けます。省エネ対応として、Ecowill

 
に興味があったんですが、

床暖房を入れないと(排熱で作った湯の使用量が少ないので)効率が良くないと聞き、床暖房入れる予定のない我が家には不要かなと。床暖房が暖かくて良いのは経験済みなんですが、無垢素材の床材と相性が悪いのが難点。無垢の床が気に入って選んだHMなので、若干迷いはありますがこちらを優先します。

飯食わせて貰ったり、帰りに結構な粗品を貰ったりしたので、今回買うのはガスレンジと給湯器くらいなのにな、と思ったんですが、

‥‥毎月ガス代払ってるじゃん

« ノコリーユ ECO | トップページ | 住宅展示場にて ~ハウスメーカーとの出会い~ »

家(インテリア・設備)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 床暖房とエコウィル、どうする?:

« ノコリーユ ECO | トップページ | 住宅展示場にて ~ハウスメーカーとの出会い~ »

無料ブログはココログ