« エールフランスのA330消息不明、双発機故という部分はあるのか? | トップページ | 明日はTOTO »

2009年6月 2日 (火)

CAZASの次はCAKUS

えっと、アクセスが増えたなと思ってログを見ると、堤真一さんをキーワードにして検索して、ここにたどり着いた人がおられるようですね。芸能活動とは全く関係ないブログでごめんなさい。これからも多分芸能ネタは書かないと思います。

といいながらまた名前を出してしまいますが、トステムがCAZASとともに堤真一を起用してCMしているのが、CAKUS(カクス)サッシ。

Cakus

サッシのクレセント(錠の部分)を、框(かまち)の中に隠してしまえば、サッシ破りに会いにくいという発想の商品。面白いと思って、先日のショールームで現物を見たのですが‥‥ 正直微妙でした。

室内側からサッシを開けるときに、框にあるカバーを開けて、その中のクレセントを開けて、というツーアクションになるので、ちょっと面倒です。『こういうサッシがある』と知っている泥棒さんには、クレセントの場所もすぐばれちゃうでしょうしね。帰ってきたらすぐに窓を開けたがる妻にも多分不評でしょう。閉めるときは、カバーを閉めようとするとクレセントが必ず閉まるようになってるので安全かな。

CAZASとCAKUSで揃えようかと考えたこともあったのですが、CAKUSのほうは不採用になりそうです。

« エールフランスのA330消息不明、双発機故という部分はあるのか? | トップページ | 明日はTOTO »

家(エクステリア・構造)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CAZASの次はCAKUS:

« エールフランスのA330消息不明、双発機故という部分はあるのか? | トップページ | 明日はTOTO »

無料ブログはココログ